座るんじゃあなかった…

お教室の仕事帰り、いつもは立っている二駅分。今日は…席空いてるんだもの、座っちゃえ。
すぐ降りるから、ドアのそばの空いた席にエイッと座る。

若い男の子と男の子の間だった…

左側の男の子の、左はドア
右側の男の子の、右は三人分空いた席(-_-;)

気付かなかった…

斜め右前も  空いている~



わざわざ
可愛い男の子の間にすわった
変な叔母さんになってしまった


実は
座ったときに、左の男の子に
えっ!?
という感じで…見られて
ん?と、気づいたのです。

いつものように立っていればよかった…



まっ いっか



私が気にするほど
世間は気にしない










"座るんじゃあなかった…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント