会話に品のない店員さん…

私には、もう行きたくない呉服屋さんがあります。

デパートや、ファッションビルにもよく入っている全国展開の、某店舗。

行きたくない理由は、下品な店員さんがいるから!!



まだ、冬のコートを着ていたころ
その方が声をかけてきた
「すてきなコートね。そのいろは、お仕立てでしょ?」
「良いものだもの、見てわかるわよ」


確かに、お色私も気に入っています。
質もまあまあです。
でも…残念
「ありがとうございます。違うんです仕立て上がりなんです。」


すると
「見えないわ~。うちのお店でこんなのだしたら、すぐ売れちゃうわ。」
「いくらだったの?」
「一九?」


いやいやいやぁ
お値段を聞くのも、なんだけど
一九?と聞くのもなんでしょ!?
失礼じゃないですか。あなた。
仕立て上がりとはいえ、伊勢丹だから!
もっと、もっとしましたから!!

あ~さらっと、言えたなら…

苦笑いしかできないわたし(-_-;)


今度は、着姿褒めてきた。
講師をしていると言うと
「どこの学院?」
「まさか、○○○○じゃあないでしょ!?」


なにそれ~
私は、違ったけど
もしそうだったらどうするの!?
そのいい方失礼ですよ!
そこの講師の方だって、尊敬に値する方いるし、
関係ないと思う。

まして、どこの講師だろうと、
お客様でしょ!

すべての会話に品が無い
むしろ下品です。

そう思うと
きものの着方も品が無い。

かりに
ポリのきものを着ていらしても
きれいに着れなかったとしても
そんなのは、いいです!
そんなところで、上から目線で評価しません私。

だけど

呉服屋さんの店員さんに
品のない着方は…いやかな…




今思い出しても
まだ怒れます(-_-;)

コートのことは、まだしも
どこの講師か聞いてきての
あの一言は、店員さんとして
絶対なしだと思う。

通ったことも
そこの講師をしている
友達もいないけれど
なんだか、いやな気分。

そう
ちっちゃな人間なんです。私(-_-;)






"会話に品のない店員さん…" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント